So-net無料ブログ作成

「招かれた

お客様は出口から遠い側に座るしきたりが日本にはあるんでしょ」と、テーブルにつく際 "上座" に案内してくれたGregoryのパパ。私達夫婦を週末の食事に招待するにあたって、インターネットで日本のマナーを調べたそうだ。美しくセッティングされたテーブルに並んだ食事の全てはGregoryパパお手製。ここの家庭、毎日の食事は料理好きのご主人が担当。食事を作った事がないという、なんとも幸せな奥様。そんな彼女の担当は後片付け....といっても、食器を洗うのは "洗浄機" らしい(笑)。
「アイリッシュは週末の午後、こうして遅めの昼食を時間をかけてゆっくり食べるんだよ」と、デザートの後のチーズまでをたっぷり楽しんだ、さわやかなお天気の午後だった。






今朝は買いたいものがあったので、komomoと路面電車ルアスに乗って街に出かける。ルアスには改札口はないので、検札の係の人が車内を回っている。ぼんやりと検札の仕事を見ていた。係の人は乗車券を確認後、乗車券の真ん中につめきりのような器具で穴をあけていく。

次から次へと器具で穴をあけたら、当然切り取ったゴミが器具にたまる。すると係のおじさんは器具の中に溜まったゴミを自分の手のひらに出す。
"そのゴミをどうするのかな?"と見ていたら、ゴミが握られたおじさんの手のひらが腰の辺りで"ひらり〜ん" と開く。そして、ゴミは車内の床に "ぽろり〜ん" と落ちる。検札は続く。そしてその後も定期的におじさんの手のひらからゴミは落ち続けた。

ゴミはきちんとゴミ箱へ....





お買い物のついでに、komomoの新しい絵本も買った。
帰ってきてお勉強...

たまによそ見....


nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

風見鶏

輪になり笑顔なんだ、トモモ、コモモと旦那、お帰り浪花。
(ワニナリエカオナンダトモモコモモトダンナオカエリナニワ)
回文でした。
by 風見鶏 (2006-10-24 15:20) 

tomomo

風見鶏さん、お久しぶりですこんにちは。
こんなに長い上から読んでも下から読んでもの回文を、ササッと作ってしまうなんて、さすがさすがは風見鶏さん。その頭の良さには、
ワタシマイリイマシタワ。
ちょっと無理があるけれど、回文でお返事してみましたぁ(笑)。
by tomomo (2006-10-25 05:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。