So-net無料ブログ作成
検索選択

お恥ずかしながら...

未だかつて、"魚をさばいた"事がございませんで.....(- -;)。
ダブリンで新鮮なシーフードうんぬんとブログで嘆く私に、コメント欄に情報を書き込みして下さった方に教えていただいた"お魚屋さん"に行って来た。なんだか美味しそうな鯛が並んでいたので、煮付けにしようと考える。『ウロコ取って』と言う私に一瞬嫌な顔を見せたお店のお姉さんが、"ガリガリ"とウロコを飛び散らせながら取っている様子を見て、『これ、家でやったら大変だわ』と思う。その他たくさんシーフードを買い込んで帰って来て、本日のメインイベント、いざ"鯛"を調理....。
『きゃ〜あ、お鯛さんの目が私を見ているから頭を落とせな〜い..』なんて、そんな可愛い事を私が言うはずも無く、ただ単に『どうすりゃいいのか、わからん』。したがって、夫の出番。内蔵もかき出して、無事に美味しく煮付けが仕上がった(^^)。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 2

munekun

おいしそうな‘鯛の煮つけ’が出来上がりましたね。私も魚料理は大好きですが、‘さばき’には無縁、ウロコに内臓も大変な仕事であることはよく承知しています。どなたかに少しは包丁を持ったら・・・と叱られるも、いまだその時機にあらず とあきらめてもらっています。しかし、いつの頃からか 我が家のすぐそばに 明石の魚屋さんが週2回のペースで行商に来られ、とれたての魚を目の前で、ウロコも内臓もイワシの頭までキッチリと。おかげでおいしい魚が当たり前のように食卓へ。さすが日本です、ダブリンのtomomoさん、ごめんなさい。
by munekun (2005-07-24 15:29) 

tomomo

"うろこ"取るのは本当に大変ですね。行商に来られる明石の魚屋さん、聞いただけでも"じゅるっ"とヨダレが出ちゃいます....(^^;)。
by tomomo (2005-07-25 04:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。